◎細胞のバイオメカニクスに関する研究



組織や器官を構成する最小単位である細胞は,自らに加わる力学的刺激に積極的に応答し,機能や形態を変化させることがどんどん明らかになってきています.我々はこれらの反応を詳細に解析するために,細胞のそのものの力学特性や,生体内で細胞が発生している力の大きさ,さらには細胞内部の微細構造を細かく計測する装置の開発を進めています.そして,これらの装置を用いて培養細胞に様々な力を加えた際の力学応答を詳しく調べています.将来的には,このような細胞の力学応答の性質を利用して,細胞に構造物を設計・製作させることを目指しています.

1) 細胞の力学特性・発生張力計測に関する研究

2) 細胞内微細構造の3次元観察に関する研究

3) 力学的刺激に対する細胞の応答に関する研究




Back


Biomechanics Laboratory
Nagoya Institute of Technology