平成26年3月8日
名古屋工業大学
教職員各位
 
     機械工学科
松本 健郎
 
最新の装置で血管の健康を調べてみませんか?

「ヒト動脈力学特性の非侵襲計測に関する研究」
被験者募集! 
 


機械工学科バイオメカニクス研究室では「ヒト動脈力学特性の非侵襲計測に関する研究」で、被験者を募集しています。
人間ドックでもなかなか受けることのできないFMDという動脈硬化診断法を基礎として,これを更に改良した名工大オリジナル
の手法による計測です.最新の装置で血管の健康を調べてみませんか?
なお,職員の皆様は本学の研究への協力ですので,本務として職務時間中にもご参加頂けます.

<研究の目的>
この研究は、只今、名古屋工業大学で研究を進めている「多角的血管機能評価装置」開発のため、上腕動脈で
機能検査を行い、装置開発・改良のための基礎データを得ることを目的としています。
本研究は本学生命倫理審査委員会の承認(25-003)を得ております。

<募集条件>
40〜60歳代の男女60名

<ご協力いただく内容(所要時間の目安)>
・計測内容の説明(計測日前日までに電話、メールなどで約5分)
・食事内容、服薬、ストレス等に関するアンケート(計測当日、約5分)
・開発中の血管機能診断装置を用いた計測(計測当日、約60分)



写真のような密閉容器に腕を差し入れ、血圧測定時のカフ圧迫と
同程度の圧力範囲内で密閉容器内部の圧力を変化させ、その際
の上腕動脈の直径を超音波プローブで計測します。
この加減圧による痛み等を訴えられた方は今までおりません。

※計測前3時間以内の食事、飲酒、喫煙、カフェインの摂取を控えてください
※計測日は計測終了まで激しい運動を控えてください
※検査の結果につきましては、ご希望の方に後日お知らせ致します

<募集期間>
3月14日 まで

<計測日時>
3/19〜31の平日8〜20時のいずれか1回、所要時間約1時間
※ご相談に応じます

<場所>
名古屋工業大学3号館421室 バイオメカニクス研究室

<謝金>
約2,000円※(食事制限等3時間および計測等1時間,合計約4時間に対し)
※後日銀行振込になります
※なお、所定労働時間(8時30分〜17時15分)内に計測を実施した場合は、本務と見なされますので、謝金は支出できません。

<研究責任者>
名古屋工業大学 おもひ領域(機械工学科)教授 松本健郎(まつもと たけお)
内線番号 5049
メールアドレス: takeo@nitech.ac.jp

<試験実施担当者>
名古屋工業大学 おもひ領域(機械工学科) 特任助教 矢口俊之(やぐち としゆき)
内線番号: 5678
メールアドレス: yaguchi.toshiyuki@nitech.ac.jp

<お問い合わせ>
ご質問等ございましたら矢口(メール yaguchi.toshiyuki@nitech.ac.jp、内線番号5678)までお気軽にお問い合わせ下さい。

<応募方法>
メールにて下記の必要事項をご記入の上yaguchi.toshiyuki@nitech.ac.jp までお申込み下さい。折り返しご連絡させて頂きます。
・氏名
・年齢     歳 または(40 / 50 / 60 歳代)
・性別
・メールアドレス
・電話(内線)番号
・3/19〜31の平日8〜20時より,ご都合のよい日時(第三希望まで)
(所要時間は約1時間です.この他の日時でもご相談に応じます.)


 皆様のご協力をお願い申し上げます!
同内容のPDFファイルのダウンロードはこちらか ら 


Biomechanics Laboratory
Nagoya Institute of Technology

>